07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.01 (Wed)

あなたは一人じゃない

blog.jpg

INDEPENDENT:10の舞台写真が
シアターの公式ブログにあったので、うれしくなっちゃって拝借・・・

・・・よかったのかしら?(こら)

すげぇすげぇ。
一人芝居ってかっこいいな・・・
そして私は衝撃的なまでにおとんにそっくりだなw

ども。
私的には萌えのつもりでかけてた眼鏡が
老眼鏡にしかみえず、へこんでいるよんぽです(^^;)

さてさて

自分のことでいっぱいいっぱいな一人芝居フェスでしたが
日曜の本番を終えた後は一気に安心しきって
皆様のお芝居を拝見することができました☆

せっかくあんなに沢山素敵なお芝居に出会えたので
というわけで今更ながら感想を書かせていただきたいなと・・・
(おこがましいですな、すいません・・・)

[a] 上野真紀夫(CUSTAR:D)×入谷啓介(CUSTAR:D)
「赤裸々なるままにひぐらし」

本番直前に3本の中から抽選で選ばれた2本を
いきなり上演するというスタイルでした。

直前のBGMがかかるまで自分がどの脚本やるかわからんなんて・・・うわぁ・・・
私には絶対ムリムリ!!すごい度胸だなと思います・・・
ちょっとかんでも、それをギャグに変えてしまう力量に圧倒されました。

内容もめっちゃおもしろかったです☆
ロッカーの作品、なんか見た事あるノリっぽいなと思ったら
磯川家さんの保木本さんの作品だったんですね!やっぱりツボでしたw

[b] 大塚宣幸(大阪バンガー帝国)×早川康介(劇団ガバメンツ)
「101人ねえちゃん」

笑いました!
もうとにかく笑いました!!

あぁいう作品大好きです!
私もそこら中の人に「別れてください」って言って回りたくなりました(え

普段めっちゃジェントルマンの大塚さんの舞台上でのだらしなさっぷりが
本当に素敵でした・・・役者さんだなぁ・・・

再演の際はぜひとも100人のおなごの中に「香菜」、いれて下さいね☆

[c] 菊田由美(劇団無国籍)×益岡礼智(劇団無国籍)×国久暁(劇団無国籍) [from 仙台]
「ときどき沼」

事前に見たぶんちゃんから
「これをみてあなたは人の演じ分けを勉強しなさい」
と諭された作品・・・(はい、演じ分けもくそもなくてごめんなさい^^;)

拝見してもうほんとに「あーこれはみとかないかんかった」と後悔・・・
いや、ていうかあんな風にはできませんて!
とにかく登場人物の演じ分けがナチュラル!
男女も年齢もばらばらなのに全てがしっくりいってるんですよね。

笑いもありつつ、ちょっと深刻なテイストもあって
みごたえのある30分間でした。

[d] 榮田佳子(劇団千年王國)×イトウワカナ(intro) [from 札幌]
「0141≒3088」

タイトル・・・なんて読むんでしょう?
「おいしい・・・されはは」??(おい

「おいしい」はわかりやすかったです。
舞台上でおいしそうにいろんなものを食べられてました。

本番前に楽屋でパーティーバーレルを見つけたとき
「え、この方、本番前にこんなもの食べられるの!?すげー!!」
って思いましたが・・・まさか本番中に食べられるとは!!!
ど、どんな胃をされてるんだ・・・すごすぎる・・・

なんか大人な世界を見せていただいた作品でした。
女性の色気ってあぁやってだすもんなんですな。納得。

[e] 関敬(隕石少年トースター)×桂正樹子×寺田夢酔(演劇集団よろずや)
「I'm Only Sleeping」

たかしお兄さんだ!!
(京都のローカルこども番組にでておられるんです。)

すみません。
京都っこの私には関さんはTVの向こうの方だったので・・・
ミーハー根性に火がついて一人内心きゃーきゃーいうておりましたw

お芝居を拝見したのは初めてだったのですが、めっちゃかっこよかったです!!
すごい安定感でした…さすがに何度も一人芝居されてるだけありますよね…

笑顔が超素敵でした…そして着物がごっつ似合っておられました…
着物似合う人に弱いので…うっはうはでしたよ(^^;
隕石さんの公演も拝見したいなぁ…

[f] 谷屋俊輔(ステージタイガー)×美浜源八(シアターシンクタンク万化)
「はやぶさ(MUSES-C)~星に願いを」

号泣。もうとにかく号泣。
お芝居見てあそこまで泣いたのはじめてです…
隣のお客さんに3度見されるくらい泣きました(泣き過ぎ)

なんていうか…もうかっこよすぎて!!
はやぶさがかっこよすぎて!そして谷屋さんがかっこよすぎて!!
かっこよすぎて泣きました…ジャニオタの様ですw

谷屋さんのパワーと美浜さんの憎すぎる演出に完全にやられました…
楽しみにしてたのに見られなかったぶんちゃんの為にも
是非是非再演を希望します。また泣きたいです!(><)

[g] 中原智香(劇団ぎゃ。)×中村雪絵(劇団ぎゃ。) [from 福岡]
「クロッキー・モンスター」

不思議な世界観のお話でした。
楽屋で白塗りされてたので思わず「おぉー!」と言ったら
「舞台見たらわかりますよ☆」とのおこたえ。…なるほど。

絵の中に魂が宿るっていう設定はよく目にしますが
同じスケッチブックの中のページによってキャラを変えるっていうのがおもしろかったです。
そして全部がほんとに違うキャラに見えて役者さんの技量をみました…

全員女子の劇団さんとのこと。
ある意味女子らしい、でも女子っぽくない絶妙な世界でした。
いつか公演見せていただきたいけど…福岡かぁ…orz

[h] 野村侑志(オパンポン創造社)×朝田大輝(The Stone Age)
「ストロベリー・フィールド」

噂にはうかがっていましたが…すごいダンスから始まりましたね(^^;
目のやり場に…困りたかったのですが、そういう要素以上に
熱量がすごすぎて見入ってしまいました…すごかったわ…

そんな大迫力ダンスのあとは大迫力の…でも繊細なお芝居を見せていただきました。
かっこいいですね…泥まみれの爽やか青年が超はまっておられました!
彼の目前に広がった野いちご畑、私たちにも見えましたもん!!

脚本も秀逸でした。
全力で笑って、でもじーんとくる心地よい感覚を味わわせていただきました☆
いいなぁ…笑って泣けるお話とか…書いてみたいなぁ…

[i] 林英世 [from 東京]
「かわうそ(向田邦子・作)」

朗読を聞いて鳥肌がたったのは初めてです。
なんでしょう・・・ヘタな言葉でどうこういえないくらい
「この人はすごい!!」と思わせていただきました・・・

ちょっとした仕草や姿勢セリフの抑揚まで
全てが「女優」さんなんです。本物って感じです。

作品への感想ではありませんが、
楽屋や打ち上げでもいつもすごく優しくしていただきました☆めちゃ素敵な方です!
あほな若輩者たちでごめんなさい…ι
同じ舞台にたつことができて光栄でした♪

[j] hime(バンタムクラスステージ)×戒田竜治(満月動物園)
「最初の女」

怖かった・・・
女の人って怖いなと背筋の凍るお話でした・・・
(そして人事みたいにいう私はきっと女性じゃないなw)

あんなつぶやくような声なのに会場の一番うしろで見ていた
私にも鮮明にセリフがききとれて本当にすごいなと・・・
基礎力の高さですよね。あんな綺麗な声が欲しいっす。

声だけじゃなくてお姿もほんとに綺麗でした!
白いオーラがぶわぁって出る感じで・・・
怖さもだけど、それ以上に女性の魅力がすごく伝わる作品でした。


同じトライアル枠だった蔵本さんの作品だけは
日程があわなくて断念・・・あぁー見たかったよぉι
蔵本さん、ごめんなさいι


以上!
なんかえらそうでごめんなさい…
あぁあああーおこんないでおこんないで(泣)

とにかく勉強させていただきました。
もうその一言に尽きます。

一人芝居ってあんだけいろんなことできるんですね…
一人芝居自体の奥の深さや可能性を知って
ますます「またやってみたい!」欲がアップしまくったよんぽでした☆












こんな皆さんと同じ舞台にたてたこと、光栄に思います!
ありがとうございました!!



22:20  |  演劇な日々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cherryandlily.blog61.fc2.com/tb.php/1669-7a9432c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。